剣と盾(ゼルダの伝説)

任天堂の「ゼルダの伝説」シリーズも「風のタクト」になりましたが、息子たちは相変わらず剣と魔法の世界が好きです。

写真の盾は、長男が作りたいと言い出したので12mm厚の板を切って、裏には本革バンドで腕を通すところをつけました。模様は彫刻等で彫って、塗装もしてあります。

グリーンの夜光塗料を塗った剣は、数年前に次男といっしょに作ったものですが、今回、友達に「ぼくもほしい」と言われて作ってあげることにしたので、カンナで削る前の状態の剣も写っています。蛍光塗料ではなく夜光塗料を使うところがポイントです。蛍光灯に照らしてから、暗いところに持っていくと剣がボーっと光るのです。

「自分のおもちゃくらい、自分で作ればいい」と思っているので、必要な材料は用意してやるのですが、半日くらいで完成するように考えないと挫折します。じつは盾もジグソーで切ってやりました。子供たちにはジグソーと丸ノコはまだ使わせていません。

お店で売っているおもちゃのほうが見映えはしますが、自分で作ったものはどこにも売っていないのがミソ。世界でひとつなのです。

MAY 2003