ダンガンレーサー1
最近、息子たちとダンガンレーサーを始めました。「四駆屋」さん(名古屋市天白区一本松1-105 / 052-806-0306)にミニ四駆とダンガンのコースが常設されているので、時々そこへ遊びに行ってます。

はじめに素組みして走らせてみたら遅いんです。走っているというより、なんとか前進している感じ。

マッハダッシュモーターにニッカド電池でずいぶん速くなって「うん、これならダンガンだ」と納得。ちなみに、わたしはマッハダッシュですが、子供たちにはプラズマダッシュも渡してあります。ハンディキャップです。(笑)

何度か走らせているうちに自分のマシンを見失うことがあったので、発光ダイオード(LED)を仕込んでみました。そういうオプションパーツもありますが、電源が2.4〜3.0VだからLEDを付ければいいだけ。買うまでもないでしょう。

これなら走行中も目立ちます。

ちなみに、LEDはボディに、電源はシャーシから取るので、スロットカーの「川島式」を採用してみました。

ウレタンゴムに端子を貼り付けて、ボディを合わせたときに接触する仕組みです。

いきなり「光り物」に走ってしまいましたが、転倒防止のための工夫などもしていきたいと思います。

JULY 2002