鰹節削り器
年末に築地市場で鰹節を買ったものの,我が家には削り器がありません.正月に帰省したときに実家からもらってきたのですがうまく削れません.かなり刃が傷んでいます.

わたしも子供の頃,母に削らせてもらいました.なかなか薄く削れなくて,固い鰹節を食べていた記憶があります.数十年振りに削り器を見ると,要するにカンナが載っているだけではないですか.これなら大工用のカンナでも削ることができるはず.

写真の右側の削り器から中央の引き出しを取り出して,左のカンナがちょうど乗るように木で内枠を作りました.よく削れます.問題はそれで削った鰹節が木屑に見えることでしょうか.(苦笑)

刃を上に向けておくと危ないので,普段は下を向けて置いておきます.

これが我が家の鰹節削り器です.子孫まで代々,大切に使うように!(笑)

★ ★ ★

後日,この削り器で長男が削ってくれた鰹節を湯豆腐にかけて頂きました.まだ力が足りないのか薄く削れなくて粉ばかりでしたが,それはそれで美味でした.

JANUARY 2001